本文へ移動

ブログ

ここでは、施設の出来事(主にイベントなど)について更新していきます。頑張って更新していきますので、たまに覗いてくださいね。

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

フラガール栽培に挑戦!! (R2.7.15)

2020-07-15
6月には青い実がたくさん!
小さくても甘さはしっかりあります。
柳堀さんのお父さんから頂いたフラガール(トマト)の苗が2mを超えるほど成長しています。細長い実がなる珍しいこのミニトマト、なかなか苗が手に入らないそうです。濃厚な甘みとバランスの良い酸味が特徴で、スーパーなどでも目にすることがしばしばあります。給食が楽しみですね。

あざみグループの廊下壁がきれいに! (R2.6.15)

2020-06-15
あざみグループ(男子)の廊下壁を修繕しました。利用者さんの興奮やこだわりによる破壊行為は頭の痛いところ。半年前に直した居室壁は、既に穴が幾つも開いた状態に戻りました(-_-;) 支援員さんの努力によってその頻度は少なくなってはいますが、これからも明るい生活環境と人的環境を整える工夫をしていきたいと思います。

室内レクは、換気万全!  (R2.5.28)

2020-06-01
新型コロナウィルス感染防止のための自粛生活は、3カ月を超えました。通院以外は外出を自粛し、買物にも出かけていません。今日のレクリエーションは、ホールの窓・ドアを全開にして、好きな曲で大いに体を動かしました。気分転換と体力を維持する工夫は必要ですね。障害者支援施設での密閉・密集・密接の『三密』を回避することは困難。外からウィルスを持ち込まないことが何よりだと考えます。6月からは、通所者の受入れ、週末帰省、面会等を再開しますが、毎日の健康チェックと体調不良時の対応は慎重にならざるを得ません。

いつまで続く? 不安と自粛モード!! (R2.4.21)

2020-04-23
レントゲン車に乗るのも少し不安気味。
玄関には職員や訪問者用の手指消毒セットを設置
今日は、健康診断の日。新型コロナウィルスの非常事態宣言の中、健康診断をやむを得ず決行。念のため、マスク着用と事後の手指のアルコール消毒を行います。職員さんは、外部から施設に入るので、玄関口には手指洗浄器と消毒用アルコールが置かれています。有名な芸能人が新型コロナウィルスでお亡くなりになり、情報提供を毎日しているせいか、利用者のほとんどの方が、外出や週末帰省を2月下旬から我慢しています。一体、この自粛モードはいつまで続くのでしょうか? それと、Tさん、Nさん、玄関の貴重なアルコール液で遊ばないでね(-_-;)

ふれあい会 (令和2.3.1)

2020-03-04
隣や前に上手に送って!
パプリカの最後のホーズ、決まりましたね!
新型コロナウィルスの影響を受け、ご家族の参加を自粛していただいた令和元年度の最後の行事「ふれあい会」は、利用者と職員で開催しました。高野支援員によるミュージック・ケア、男女対抗の「玉送りゲーム」と「歌謡歌合戦」、閉めにはみんなで踊ったパプリカ、そして美味しいお弁当をみんなで大ホールで食べました。またひとつ、楽しい思い出ができたようです。
 

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る