本文へ移動

ブログ

ここでは、施設の出来事(主にイベントなど)について更新していきます。頑張って更新していきますので、たまに覗いてくださいね。

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ハートフリーマーケット (H31.2.16)

2019-02-18
鹿嶋市地域自立支援協議会就労支援専門部会主催の第8回障がい者就労支援事業所等合同販売会「ハートフリーマーケット」が、16日(土)~17日(日)10:00~14:00にかけチェリオ鹿嶋店1階にて催されました。当園のパン工房「梵天」は、初日に手作りパンとクッキーを販売。お陰様で、完売することができました。ありがとうございました(写真右)。また、1杯50円のコーヒー・紅茶等を提供する喫茶コーナーのお手伝いもさせていただきました。ふだん、「何にいたしましょう」「ありがとうございました」などの声を出すことが苦手なメンバーも、チェリオ店の雰囲気の影響からか、大きな明るい声が出て、接客マナーに自信が持てたようです(写真左)。

小型発電機の操作体験 (H31.2.12)

2019-02-12
東日本大震災から早8年を迎えようとしています。今日は、井関支援員さんが講師となって、小型発電機へのガソリンの入れ方と操作方法をわかりやすく説明して頂きました。発電機のセルを回す体験をした藤元事務員さんは、息を切らしながらも両手で勢いよくエンジンをかけてみたり、発電機を二人で持ったりする中で、「職員皆が知っておかなければならないことですね」と感想を述べてくれました。

インフルエンザ来襲! (H31.2.8)

2019-02-08
節分の豆まきを終えた2月3日の夜から翌朝にかけ、22名の入所者さんが一斉に高熱を発症。インフルエンザA型のこれ程までの猛威は、過去に例を見ません。発症して5日間で、中台育心園入所者・グループホーム入居者の累計30名が、グループ内での生活を余儀なくされました。この冬は、インフルエンザB型も流行しているとのことから、3月下旬まで気が緩めません。通所の皆さんには、2月12日(火)から通常通り登園いただけますので、よろしくお願いいたします。(イラスト:グループホーム入居者の渡辺さんの鬼の面です。「悪い鬼に負けない」とのことでした。)

第8回 大野今昔かるた大会 (H31.1.27)

2019-01-28
グループホーム入居者7名と中台育心園入所者3名が、はまなすまちづくりセンターで開催された第8回大野今昔かるた大会に挑戦してきました(写真左)。インフルエンザが流行していることで、参加者が40名にも満たなかったのは残念でしたが、シニアの部でみごと藤岡さんが優勝しました。一般の部では、星野さんが3位に入賞。2連覇を目指した福井さんは、残念ながら予選敗退となったものの、決勝に進出した仲間を熱い視線で応援した姿は貫禄がありました(写真右)。

あけまして おめでとうございます  (H31.元旦)

2019-01-01
本年もよろしくお願い申し上げます。  
今年の門松は、園舎のまわりの落葉で猪面を作り飾ってみました。猪目(❤印)を入れたことで、少し可愛らしくなったでしょうか。猪目は、日本古来より神社仏閣やお城の屋根部等、また身にまとうもの等に装飾されています。厄除け・魔除けの意味、招福の意味があると言われます。皆様にとって良いお年となりますように。                  

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る